考え方・行動パターンの真逆をやることで運気が上がる

いよいよ10月20日(日)は、【講座】運気を上昇させるジブんワールド構築法の開催です。今回は、この講座に出られない人のために、要点を切り取って書くことにします。

この講座の趣旨は、

①あなたの運気が上がらない理由の解明
②あなたの運気を上げる具体的な方法
③運気を上げるための行動方法

主軸は、この3つになります。僕やクライアントの経験則、算命学の理論に基づいて、講座では、お話したいと思っています。

一般論としての「運気が上がらない理由」は、主に2つあります。1つは、あなたの考え方にバリエーションがないこと。もうひとつは、それに伴って、行動にもバリエーションがないことです。(※講座では、一人ひとりの考え方・行動のパターンが違うので、個別に鑑定・分析して各々の方法をお伝えする予定です)

この2つ、すなわち考え方・行動のバリエーションとは、たとえば、自分の好きなことであるとか、自分の想像できる範囲のことなど、意識しない限り大抵それはパターン化されています。また逆に、自らの考え方・行動が定まらずに、他人がやっている方法を手当たり次第やるという方法もあります。でもこれは、いっけんバリエーションがありそうにみえますが、ただ他人の考え方をマネているだけで、自分のパターンを踏まえた方法ではないので、効率が悪いでしょう。

つまり、自分のパターンを見つけて、それ以外の考え方・行動パターンを増加させることで、運気は確実に上がってきます。

「な~んだ、そんなことかよ!」って、思うかも知れませんが、逆にいうと、こんな簡単なことが、どうしてできないでいるのか、僕は疑問でなりません。

ちまたには、運気を上げる方法論はたくさん紹介されていますが、そんな方法論を読んだところで運気なんて絶対に上がりません。読むだけで運気が上がったら、日本中の方々がそうなっているはずです。

僕は、こんな簡単なことが、なぜできないのか?と、これまでに幾度も考えてきましたが、1つ声を大にして言いたいことは、人間の想像力が偉大すぎると言うことです。これは、半分皮肉です。

想像力の偉大さゆえに、人間は今までにない発見や発明をしてきました。でも、それとは逆に、起こりもしないのに、起こると想像して信じてしまったり、自らの小さな世界観の中だけで、想像力を膨らませてしまい、結局、他の世界観が見えなくしてしまう場合もあります。

僕たちは、想像力が偉大すぎるために、未来を勝手に想像してしまい、本来、今本当にやらなければならない、考え方や行動をおさえつけています。それが原因で、未来が変わっていきません。

少々乱暴な方法かも知れませんが、「絶対に嫌われる!」と思っている〈考え方〉を実際にしてみたり、「たぶん、うまくいかないだろう!」と感じていて、今までやらなかった〈行動〉をしてみることをオススメします。そうすることで100%嫌われたり、100%失敗することは絶対にないでしょう。コレは断言しても良いです。

確実に運気を上げる方法は、あなたの考え方・行動のパターンを知り、その考え方・行動のパターンの、真逆をやってみることだと、僕は思っています。

最新情報をチェックしよう!