2017-04-08

本当に大切なものは増えるんじゃなくて減っていく

Pocket
LINEで送る

倒れてからはじめて映画を観ました。吉田修一原作の「怒り」です。ネタバレですが、極力曖昧に書きます。

あるシーンでこんな台詞が出てきます。

「おまえは大切なものが多すぎる。ほんとに大切なものは増えるんじゃなくて減ってくんだ。」

 

大切なものは・・・減ってくんだ?

 

これを、今のタイミングで聞くか?って、思いました。聞かされたな・・・、とも思いました。倒れる前に聞いていたら、ここまで響かなかったでしょう。

本当に大切なものは、昇華され、厳選され、最小限になっていくという響きです。「本当に大切なものは減っていく」。そぎ落とされてはじめて、大切なものが見えてくると言うことです。

失ってみて、つまりゼロになってはじめて、その本当の良さ・大切さを知る瞬間はいくらでもあります。でも限りなくゼロに近づいていく刹那(せつな)に、大切なものが光りはじめます。

それを体現しようというのが、僕のこれからの課題なのです。

 

Pocket
LINEで送る

関連記事