2018-11-04

絶大なる強い信念を持つと、それを現実化するよう宇宙が導いてくれる

Pocket
LINEで送る

「ヴェーダ」とだけを聞くと、ピンとこないでしょうが、この世のすべてが「ヴェーダ」の中に書かれている、そう言われると、がぜん興味をそそられる方も多いでしょう。一般的に知れわたっているヨーガも、インド大陸の伝統的医学であるアーユルヴェーダ〈アーユル=命、ヴェーダ=知識〉に属していて、「ヴェーダ」とは、インドで編纂された宗教文書の総称です。

「ヴェーダを知ることは、宇宙の智慧を知ること」と言われ、そこには「絶大なる強い信念を持つと、それを現実化するよう宇宙が導いてくれる」という教えもあります。ここで勘の良い方なら思い浮かぶでしょうが、アメリカの鉄鋼王、アンドリュー・カーネギーが学び実践していた成功哲学は、このベェーダ哲学の教えだったのです。

単なる一個人の発想なら、胡散臭いと考えるでしょうが、出所がヒンズー教のヴェーダ哲学となると、話は別です。世に蔓延している(良い意味でもそうでない意味でも)成功哲学の発祥は、僕は、このヴェーダ哲学だと信じています。

さて、成功哲学の源を踏まえた上で、あらためて「絶大なる強い信念を持つと、それを現実化するよう宇宙が導いてくれる」という教えを考えてみましょう。

ここでポイントは、3つでしょう。

①絶大なる強い信念
②現実化する
③宇宙が導いてくれる

①と②は、あなた自身の問題です。そして③は、あなた以外の問題です。つまり、絶大なる強い信念と、現実化していくことを受けとめることさえできれば、この教えは成就することになります。

そこで、まず〈絶大なる強い信念〉ですが、これがくせ者で、誰もがここでつまづきます。どうしてつまづくかというと、あなたの想念(願い)に邪念があるからです。邪念とは、〈疑い〉であったり、〈作為〉であったり、〈不安〉であったり、〈私利私欲〉などです。

大運天中殺のところでも書きましたが、大運天中殺が陰転するか陽転するかは、あなたの目的に向かうガムシャラ度で決まります。ガムシャラになれるということは、それだけ想念(願い)に濁りがないということです。濁りのない想念(願い)は、確実に宇宙に届くのです。

次に、「現実化していくことを受けとめる」ですが、現実化していくことは、すべてが想定内のことではありません。考えていなかった出来事も起こります。ですから、それらすべてを受けとめて、次に何が起こるだろうと楽しむことです。

この2つさえ、しっかりと認識していれば、着実に宇宙は導いてくれるでしょう。

まだ、ここには書くことができませんが、僕の身の回りで不思議なことが起こりはじめています。人間の計算など浅はかでとるに足りないと痛感しています。しかし、それ以上に、大自然というか宇宙の摂理は、緻密で壮大です。

ただ、今、言えることは、純粋な想いでことを成すことです。向こう側が澄み切って、手に取るように見えれば見えるほど、あなたの未来も向こうからやってくるでしょう。

個別単発コンサルティング

 

Pocket
LINEで送る

関連記事