2017-04-20

持つモノが厳選されていくようになった(シゴト/仕事編)

Pocket
LINEで送る

シゴト編とは、僕の場合、シゴトクラシストになるためのサポートです。シゴトクラシストとは、シゴトとクラシの垣根を越えて、誰にも束縛されないユニークで自由なライフスタイルを謳歌している人たちのことです。シンプルに、シゴトクラシストを目ざす方々のサポートに絞って、今後は活動していくことに決めました。

なので、その活動の中で必要なモノを大ざっぱあげると、PC、タブレット、PC周辺機器、インターネット環境、携帯電話、極少ない資料(書籍含む)、極少ない文具などです。周辺機器、文具は、おいおいご紹介する機会をつくろうと思っています。

中でも極端に少なくなったのは、資料(書籍含む)です。今までは少なく見積もっても書棚の半分以上は占領していました。でも今は、すべてリュックに入ります。特に、運命学の資料は山ほどありましたが、かなり厳選されました。10年間運命分析をしてきて、絶対に必要な資料以外は、完全に手放したことになります。(僕は、運命学鑑定家ではないので、鑑定をご希望の方は、信頼できるプロをご紹介しています。)

仕事内容(メニュー)もシンプルにし、たったの一つに絞りました。なんども書きますがそれは、シゴトとクラシの垣根を越えた、誰にも束縛されないユニークで自由なライフスタイル「ジブんワールド」の追究です。だから、扱うメニューもこれだけ

「めざせ!シゴトクラシスト」

だけです。これからは、ドンドン、モノごとをシンプルに考えるられるようにしたいです。

 

Pocket
LINEで送る

関連記事