2017-06-26

僕が改めて起業するならどのようなプロセスではじめるか(1)自分を知ってもらう活動をする

Pocket
LINEで送る

〈肩書き〉について、出来れば「そんなモノない方が良い」と書きました。でもこの記事をお読みになって、ほとんどの方が首をかしげていることと思います。僕も起業当初は、躍起になって〈肩書き〉を考えたものです。今回は、僕が改めて起業するならば、どのようなプロセスではじめるか書いてみたいと思います。

設定する起業内容は、何でもかまいませんので、たとえば、次のような〈シチュエーション〉だとしましょう。

●現在、サラリーマン10年目。趣味は、写真。食べ歩き(だった)。1年前に脳出血で倒れ、現在は、後遺症もなく職場復帰している。高血圧が原因だったので、減塩(減ナトリウム)&ノンアルコ-ル生活を送っている。この味気ない食生活から、奇跡の偶々(たまたま)の連続が起こり(起こし)起業するにいたる。※僕の〈シチュエーション〉にそっくりですが、実際、やってみたいと思えることなのでリアリティがあると思い設定しました。

1,自分を知ってもらう活動をする

(発端は、減塩&ノンアルコ-ルです。)現代の食文化は、ハッキリ言って「塩」文化です。特に「塩化ナトリウム」の文化です。この「塩」を減らすということが、どれだけ味気ないことか想像してみてください。毎日が憂鬱でなりません。しかも、アルコール好きには耐えられません。

しかし、その憂鬱を克服し、逆に、減塩&ノンアルが至福に変わったらどうでしょう?病み上がりだけでなく、健康な人でさえ、今までに味わったことのない世界に、良い意味で入り浸りになれたらどうでしょう?・・・

このようなコンセプトでブログを2つはじめます。1つは、アメブロ。もう一つは、ワードプレスです。

記事の内容は、2つとも全く同じでかまいません。コメント欄は、2つとも設置しましょう。答えに窮するコメントは無視してください。ひどいモノは、即削除でかまいません。

最低3年は、ほぼ毎日更新する決意ではじめます。アメブロの広告は、月額1000円で外せますが、このブログからの収入が10000円超えたら考えましょう。

とにかく、ネタ探しに毎日を費やすことです。この行為こそが、あなたを専門家にしてくれます。また、この時点では〈肩書き〉の〈か〉の字も必要ありません。ターゲットも考えなくても良いです。減塩&ノンアルコ-ルのあなたらしい知識や考え方をブログで更新し続けてください。

たとえば、減塩でも、減塩食品の紹介とかでもかまいませんが、あなたがめざす減塩生活を紹介します。たとえば、塩っぱさをごまかす方法で減塩をめざすのか?それとも、純粋に減塩して自然の味を楽しむ方法をめざすのかでも、読者層が違ってきます。そのどちらかをセレクトするだけでも、あなたらしさが醸し出されるわけです。

また、減塩に関することなら何でもありのブログなら、山ほどありますので埋もれるだけです。それは、絶対にめざさないでください!

明日は、〈2,コメントで知り合った人からニーズを知る〉について、書きたいと思います。

 

Pocket
LINEで送る

関連記事