CATEGORY

ミニマル(最小限)

  • 2017年5月17日
  • 2017年7月1日

もっと自由な時間が欲しいという渇望感は時間では解決しない

持ちモノを厳選してミニマム(最小限)にすると、もっと自由な時間が欲しいという渇望感がなくなりました。それは、単に時間的な余裕ができたから、だけではなさそうです。 モノをミニマムにしていくことは、僕にとって、この上なく心地よい行為となりました。たとえば […]

  • 2017年5月10日
  • 2017年7月1日

日常で「コレじゃなくて、アレ!」と明言出来ることを増やしていこう

身の回りをシンプルにすることを、今実践しています。シンプルといっても、解釈は多岐にわたります。ただモノを減らすだけが、〈シンプル〉にすることではありません。 ・・・本題に入る前に、僕は、〈捨てる〉という表現が好きではないので、使いません。なので、今後 […]

  • 2017年4月13日
  • 2017年7月1日

ドミニック・ローホーの「屋根ひとつ お茶一杯」にみた世界観

「シンプルな生き方のすすめ」みたいなブームも、ある程度極まった感がありますね。ただし、断捨離やミニマリストなど言い方は変われど、このテーマは永遠にすたれないと思っています。 考えてみたら、僕が幼いころとくらべると、モノの数が多くなりすぎています。だか […]

  • 2017年4月12日
  • 2017年7月2日

つきあう人を厳選すればするほど、孤独とは無縁になる(人間関係編)

モノではありませんが、関係を持つという意味では、人間関係があります。ハッキリ言って人間関係は、これから極端に厳選していこうと思っています。これが、お互いのためになると思いますし、すでにFacebookのお友達も、選ばせてもらっています。これからも増減 […]

  • 2017年4月10日
  • 2017年7月2日

Kindle PaperwhiteとFire HD 8 タブレットで変わる風通しの良い脳の世界(書籍編)

何が必要か?を考えたあげく、かなり持ちモノが少なくなりました。今も現在進行形で、必要だと思うモノが少なくなっています。これは、ある臨界点( 極みに達する境目)をすぎると、そぎ落としていくコツというのがわかってきます。また嗜好も変化してきて、持つモノの […]

  • 2017年4月9日
  • 2017年7月2日

ミニマリストはモノを捨てるという発想を捨てよ

倒れてからまず困ったことは記憶障害でした。現在は、ほぼ快復していますが、倒れてしばらくは焦りました。やっかいなのは、「忘れていると思っていない」ことです。 医師から色々質問されて、「自宅の電話番号は?」なんて、とっさに言えない。「今日は何月何日?」と […]

  • 2017年4月8日
  • 2017年7月2日

本当に大切なものは増えるんじゃなくて減っていく

倒れてからはじめて映画を観ました。吉田修一原作の「怒り」です。ネタバレですが、極力曖昧に書きます。 あるシーンでこんな台詞が出てきます。 「おまえは大切なものが多すぎる。ほんとに大切なものは増えるんじゃなくて減ってくんだ。」   大切なもの […]

  • 2017年4月4日
  • 2017年7月2日

1日6g以上の塩分とアルコールが消えたら本当のジブンに出会えるかも知れない

血圧がもともと高かったのですが、まったく塩分ひかえていませんでした。(写真は、血圧計。今までは手首用を持っていましたが、上腕部用に買いかえました。)仕事があるときの昼食は、そば、ラーメン(もしくは、カップ麺)、カレー、牛丼、コンビニ弁当等々、お手軽な […]